研修制度

本店安全衛生委員会

毎月第一月曜日に社長始め、本店、東京支店の関係者が集まり本店安全衛生委員会を開催しています。
取組として年度当初に決定した社長方針による「品質管理方針・安全衛生管理方針」に基づき、目標管理に向けて安全衛生活動の計画立案及び活動の実施状況確認とチェックを行っています。
また、法令遵守の徹底や各支店からの要望・提案・報告事項についても討議しフィードバックを行い、各支店での安全衛生活動に繋げています。

東京支店BCP訓練について

2020年10月2日(金)15時よりBCP訓練を行いました。
今回は、新型コロナウィルス感染症流行に合わせ、社内で感染者が発覚した場合を想定して行いました。
参加メンバーは感染者発生状況の把握と濃厚接触者の確認、各方面への連絡、社内の消毒作業と役割を分担して訓練を行いました。
社長より講評としてこれまでの訓練は、地震災害を想定して実施していましたが、今回の新たなテーマでの訓練は感染した場合、濃厚接触した場合、あせりと不安の中でどのように対応しなければならないかの訓練となったことは、この機会を通じて冷静に判断対応が期待できるとの話がありました。
さらにインフルエンザとのダブル流行も心配されることから今一度社員の責任ある行動を促すよう注意喚起されました。
BCP訓練
BCP訓練
BCP訓練